もどかしい

街を歩いていると、最近暑くなってきたせいか何かを飲みたくなる。近くに喫茶店などがあれば入ってしまえばいいが、ない場合は自動販売機でジュースを買う。

「さて、何にしようかな?」なんて思いつつ、おもむろにポケットへ手をやる。小銭がないので財布を取り出し、千円札を入れる。

フガガガガガ・・・
ンミミミミミ・・・

お札がシワシワしわしわなので戻ってきた。パンパンと札を伸ばしてもう一度入れる。

フガガガガガ・・・
ンミミミミミ・・・

よく見ると、「お札は表を上に挿入してください」と書かれている。では、逆にして入れる。

フガガガガガ・・・
ンミミミミミ・・・

「・・・。」

諦めきれないので、もう一度入れようとする。すると、お札の端がフニャフニャになってしまって、今度は挿入する事すらできない状態。ムキー!!

コメントを残す